PC

今すぐ写真のバックアップをとる事を考えるべき5つの理由

投稿日:

皆さんはバックアップを取っていますか?

何だか面倒臭いややり方が分からないからと、何もやっていなかったり、SDカードにデータを入れっぱなしという方もおられるかもしませんね。
でも、写真を撮る以上は、バックアップは縁を切りたくても切れないものなんです。

今回は、そんなバックアップがなぜ重要なのかについて解説してみたいと思います

PCは意外に壊れやすい

2019091701

物を壊してしまうというイメージからすると、落としたり、ぶつけたりということを想像するかと思います。
もちろん、そういった物理的な破損の恐れはパソコンにもあります。

ただ、それ以外にも、パソコンの場合にはOS(オペレーティングシステム)が起動しなくなってしまうというのも壊れ方の一つとしてあります。

Windows10やMacOSといったものを、オペレーティングシステムといいます。

これが実は怖かったりするんです。
PCがフリーズしたので強制的に電源を切ったとか、OSのアップデートをしたり、新しいアプリケーションのインストールを行うなど、皆さんがやりがちな何気無い操作でもPCが不調に陥る事が恐れがあり、
最悪の場合、起動できないなんて事も起こるんです。

この時、OSが起動できなくなってしまうと、後の祭りで中の写真などのデータを取り出せなくなってしまいます。
なので、日頃から重要なデータはバックアップを取っておかないといけないんですね。

壊れる時は突然やってくる

パソコンの場合、徐々に不調に陥る場合もありますが、バリバリ動いていたのに、ある時突然、起動できなくなるなんて事も起こります。
ほんのさっきまで動いていたのに、再起動したら起動できなくなったなんてことさえあります。

どんな人でも、パソコンの故障を予測はほぼ不可能なので、万が一に備える必要があります。

データの復旧には高度な知識と技術が必要

もし万が一、起動しなくなった場合どうなるか。
OSにはいくつかの復旧用の方法は用意されていますが、正直、あまり期待できるものではありません。

なので、起動できなくなった場合には、パソコンを初期化する必要が出てきます。

そうなると場合、パソコン内に保存していたデータも基本的には消去されます。
でも、はい、そうですかとはなかなかいかず、パソコンの中に入っていたデータだけでも何とかしたいと考えますよね。

でも、これが非常に難しいんです。データの復旧できるかどうかは、何が原因で壊れたのかを判断し、それに応じた対策をとる必要があるので、とても普通の人ではどうにかできるレベルではなく、身近にいるパソコンにちょっと詳しい人レベルでも手に負えないと思います。

それくらいデータの復旧は難しいものと考えると、バックアップを取っておく方がかなり簡単と言えますね。

データ復旧費用は、非常に高額

それでも中のデータが諦められないといった場合、データ復旧のプロに依頼する必要があります。

ただ、これがとんでもなく高額なんです。
以前、データの復旧をどうしてもしたいという人がデータ復旧の見積もりを依頼したところ、20万円の見積もりだったそうで、泣く泣く諦めてました。
だって、最新のパソコンを買ってもお釣りがくる値段ですもんね。

ただ、足元を見た金額と感じるかもしれませんが、データ復旧は、時間、労力、技術力が必要なものなので法外な金額ではなく、上記の見積もりはまっとうな金額なんです。

それくらいデータ復旧は困難な作業ってことですね。
だから、バックアップに数万円かかったとしても安いものと言えますね。

外付けHDDも過信は禁物

たまに使う時しか電源を入れないから外付けHDDは壊れないだろうと思っていませんか?
それは、大きな間違いでです。

これが、ある日壊れていたりするんですよね。あまり使っていなかったのに。
私自身も、これまでデータ保管用のHDDを久しぶりに使おうとして壊れていたなんて経験は何度もあります。

なので、使う頻度が少ない=壊れないという訳ではないので注意が必要です。

最近のPCはデータ量が多いので、ダメージが大きい

HDDやメモリの値段が、昔に比べてかなり安価になった影響から、最近のパソコンにはとても大きな容量のHDDがついています。

その事自体は良い事ですが、多くのデータを保存できるようになったということは、壊れた時に失うデータの量も多いと言えます。
また、データ量が多いと復旧するのも大変となります。なので、これは痛し痒しなところと言えます。

まとめ

バックアップを取るべき理由
  • PCは意外と壊れやすい
  • データの復旧には非常に難しい
  • データ復旧の費用は高額
  • 外付けHDDも過信は禁物
  • 破損した時のデータ量が大きい

要するに、パソコンやHDDは案外壊れやすくって壊れた場合の復旧が難しいものだということを認識するべきなんですね。
普通に動いている時には、そんなこと気にもしないですよね。でも、壊れて初めて知る事実としてはダメージがでかすぎるんです。

パソコンに詳しい人ほどデータ復旧の大変さを認識しているので、バックアップを日頃から作成する方が遥かに楽で安価だってことを知っています。
なので、これまでバックアップを行っていない人も、これを機にバックアップを取るようにしてみてはいかがでしょうか!

おすすめの記事

1

カメラってどういう仕組みで写真が写るのかって疑問に思いませんか? 『そんなもん、カメラの電源入れてシャッター押せば写るやんけ』と言われると元も子もないのですが...(汗) カメラで写真が写る仕組みがわ ...

2

カメラやスマホなどのカメラを選ぶ時に、よく”F値”というものを見かけませんか? "F1.8レンズ搭載"なんて表現ですね。 このF値というのは、レンズの性能を表す指標として使われており、値が小さい方が良 ...

3

カメラ初心者にとって、いまいち分かりづらいのは”絞り”じゃないでしょうか? 絞りってどんな機能なのかわからないですよね。 でも、絞りの働きをしっかりと理解しておくと、写真の表現にも活用できるとても大切 ...

-PC
-,

Copyright© シャシンのQ , 2019 All Rights Reserved.